経営事項審査に関して

経営事項審査は建設業専門行政書士へ

公共工事への入札参加には、毎年の、経営事項審査の受審が義務付けられております。

公共工事の入札への参加を希望される場合には、経営事項審査を受審することが必要ですが、その有効期間に空白を生じさせないためには、毎年経営事項審査を受審しなければなりません。

お客様にお手数をおかけしません!

経営事項審査の面倒な書類作成・持参物の準備は、すべておまかせ下さい!
経営事項審査に必要な納税証明書その他一切こちらでそろえます。
経営事項審査当日の立会いまで責任をもって取り組みます。
ご面談の上、経営事項審査に関する費用のお見積もり・スケジュール調整を行います。ご連絡をいただければ、こちらからお伺いいたします。
まずはお気軽にお電話をお待ちしております。

お電話での経営事項審査に関するご相談は・・・0120-877-464へ